薬害肝炎は、血液製剤によるC型肝炎の感染被害です。肝炎患者の検査・治療・研究体制の充実を目指して活動しています。当ブログでは原告・弁護士たちから情報発信していきます。
by kanen-relay
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
お知らせなど
このブログは、薬害肝炎東京弁護団の弁護士が管理しています。

● 東京弁護団は、関東甲信越、北海道、静岡の一部を主に担当しています。
 弁護団員には、群馬、神奈川、千葉、静岡、北海道の弁護士もおりますので、弁護団事務局までご相談下さい。

● 2008~09年度に厚生労働省で薬害肝炎に関する検討会・委員会が行われています。

厚生労働省HPの
 「薬害肝炎事件の検証及び再発防止のための医薬品行政のあり方検討委員会」
 「フィブリノゲン製剤投与後の418例の肝炎等発症患者の症状等に関する調査検討会」
の部分をご覧下さい。

● 2008(平成20)年1月11日、第168回国会にて薬害肝炎救済法案が成立し、同月15日、薬害肝炎全国原告団は、国と基本合意を結びました。
 また、2009(平成21年)11月30日に、肝炎対策基本法が成立しました。
 これまでのご支援、誠に有難うございました。

 今後は、基本法の趣旨を踏まえ、350万人の肝炎患者のための検査・治療・研究体制がより充実されるよう、活動していきます。

B型肝炎の方へ
 集団予防接種によるB型肝炎感染被害の疑いがある方は、当弁護団ではなく、B型肝炎訴訟弁護団にご相談下さい。
B型肝炎訴訟弁護団
http://www.b-kan-sosho.jp/
全国B型肝炎九州訴訟弁護団
http://www.hbvq.info/

薬害肝炎弁護団リンク
薬害肝炎全国弁護団HP
薬害肝炎九州弁護団HP
九州弁護団事務局長ブログ
薬害肝炎弁護団神奈川支部HP


東京地裁第2陣の期日報告
本日、東京地方裁判所にて、第二陣の口頭弁論期日が開かれ、原告ら及び被告国の意見陳述が行われました。

あいにく小雨が降っていましたが、弁論前集会には原告、弁護団のみならず、たくさんの支援者、学生のみなさんが来てくださいました。今日は、九州から原告団代表の山口美智子さんも駆けつけ、6月25日の官邸前行動とその前後の情勢、今日の東京地裁の弁論期日がとても重要であることなどをお話しされ、私たち東京原告団・弁護団に激励の言葉をいただきました。

午後1時30分から103号法廷で開かれた弁論期日は、3月23日の東京判決では判決の対象とならなかった第二陣原告の期日です。

まず、原告番号24番さんが、意見陳述をしました。24番さんは、初めてのお産のときに、急に出血してしまい、その時にフィブリノゲン製剤の投与を受け、肝炎に感染しました。残念ながら死産となってしまい、その深い哀しみの中、肝炎のため、日々新しい命の生まれる病院に入院し続けなければならなかったのです。その時のことを思い出し、抑えきれない思いに時に言葉を詰まらせながら、当時のことを語りました。それでも、最後には、被告代理人の方をしっかりと見つめ、過ちを認めて謝罪して欲しい、一日も早い解決を、と強く訴えました。

弁護団からは、石井、伊藤、松井、関口各弁護士及び後藤の5人が、非A非B型肝炎の予後の重篤性、フィブリノゲン製剤の危険性、フィブリノゲン製剤の有効性、フィブリノゲン製剤の有用性と被告らの責任、第Ⅸ因子複合体製剤の各論点について、3月23日の東京判決を踏まえ、原告らの主張の概要について意見陳述しました。
第一陣の裁判は、既に控訴審に移っており、7月初旬に控訴理由書を提出したところです。そこで、第二陣の新しい裁判官にも、その内容を理解してもらうために、意見陳述を行いました。

裁判後は、報告集会、記者会見、進行協議に分かれました。私は、進行協議期日に出席していたので、報告集会の詳細は直接はわかりませんが、懇親会での原告のみなさんのお話では、初めての傍聴だったという学生や支援者の方が大勢いらして、全員が今日の感想を述べてくれたそうです。新たな支援の輪が広がっていくことを期待しています。

今週末、7月22日(日)には、茨城にて「薬害肝炎訴訟を支援する会・茨城」が設立されます。関東では、東京、千葉、神奈川に続き4つめの支援の会です。ぜひ、設立集会にご参加下さい。どんどん支援の輪を広げていきましょう。
それに引き続き、31日(火)には名古屋地方裁判所で判決が言い渡されます。名古屋判決をきっかけにして、皆で全面解決に向けて新たな一歩を踏み出しましょう。

(東京弁護団・後藤)
[PR]
by kanen-relay | 2007-07-17 00:00 | 東京から
<< 薬害肝炎名古屋判決まであと6日 薬害肝炎東京訴訟・7月17日期... >>