薬害肝炎は、血液製剤によるC型肝炎の感染被害です。肝炎患者の検査・治療・研究体制の充実を目指して活動しています。当ブログでは原告・弁護士たちから情報発信していきます。
by kanen-relay
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
お知らせなど
このブログは、薬害肝炎東京弁護団の弁護士が管理しています。

● 東京弁護団は、関東甲信越、北海道、静岡の一部を主に担当しています。
 弁護団員には、群馬、神奈川、千葉、静岡、北海道の弁護士もおりますので、弁護団事務局までご相談下さい。

● 2008~09年度に厚生労働省で薬害肝炎に関する検討会・委員会が行われています。

厚生労働省HPの
 「薬害肝炎事件の検証及び再発防止のための医薬品行政のあり方検討委員会」
 「フィブリノゲン製剤投与後の418例の肝炎等発症患者の症状等に関する調査検討会」
の部分をご覧下さい。

● 2008(平成20)年1月11日、第168回国会にて薬害肝炎救済法案が成立し、同月15日、薬害肝炎全国原告団は、国と基本合意を結びました。
 また、2009(平成21年)11月30日に、肝炎対策基本法が成立しました。
 これまでのご支援、誠に有難うございました。

 今後は、基本法の趣旨を踏まえ、350万人の肝炎患者のための検査・治療・研究体制がより充実されるよう、活動していきます。

B型肝炎の方へ
 集団予防接種によるB型肝炎感染被害の疑いがある方は、当弁護団ではなく、B型肝炎訴訟弁護団にご相談下さい。
B型肝炎訴訟弁護団
http://www.b-kan-sosho.jp/
全国B型肝炎九州訴訟弁護団
http://www.hbvq.info/

薬害肝炎弁護団リンク
薬害肝炎全国弁護団HP
薬害肝炎九州弁護団HP
九州弁護団事務局長ブログ
薬害肝炎弁護団神奈川支部HP


座り込み1日目
 薬害肝炎原告団は、本日午前10時から、東京霞ヶ関で座り込みを始めました。

 原告団代表の山口美智子さんは、「薬害肝炎の解決なくして、肝炎問題の解決はありません。もう私たちは待ったなしの状態です。これを伝えるために、また原告たちは集結しました。薬害肝炎問題の解決のために、今から座り込みを開始します。みなさん、応援よろしくお願いします。」と、座り込み開始の宣言をいたしました。
d0081819_1183669.jpg


本日は天候不順で、時折激しい雨が降りました。
d0081819_1185945.jpg


11時からの厚生労働省前における抗議の訴え
d0081819_1191363.jpg


雨が激しいために、簡易テントを購入して座り込みました。
d0081819_7322464.jpg




本日は多くの国会議員の方々も来訪されました。

d0081819_136449.jpg民主党の山井和則議員。10日の座り込みも、開始時のみならず、午後と深夜にも激励に来てくれました。

d0081819_1361341.jpg民主党の細野豪志議員。原告団に向けて、「民主党は法案を通すためにがんばると約束する」との力強いメッセージをいただきました。そのときの細野議員の目には光るものがあり、薬害肝炎に対する熱い思いを感じました。

d0081819_1363945.jpg共産党の小池晃議員。厚生労働省前の抗議行動に駆けつけてくれました。

d0081819_1365982.jpg川田龍平議員(無所属)も、厚生労働省前の抗議行動に参加して下さいました。
d0081819_1371037.jpg民主党の山田正彦議員。
 本日16時から、民主党の仙谷議員、山田議員、家西議員、細野議員が、舛添厚生労働大臣と面談しました。面談前に、座り込み会場で、原告たちに向けて激励の言葉をいただきました。

d0081819_1373892.jpg共産党の高橋千鶴子議員。

d0081819_1375444.jpg民主党の外山斎(とやまいつき)議員。この参議院選挙で当選された新人議員さんで、初めて座り込み会場に駆けつけてくれました。

d0081819_7505735.jpg左から、民主党の家西悟議員、山田議員、仙石由人議員。
 原告団に、舛添大臣面談の報告をしていただきました。舛添大臣は、民主党議員団に「個人的には今すぐにでも会いたいが、立場上そうもいかない。民主党とも協議して解決方針がきまれば会いたい。」との回答をしたそうです。


 座り込みが続いている中、原告団・弁護団の代表者は、厚生労働大臣、官邸や与党自民党に、薬害肝炎問題の全面解決の要請に行きました。

 16時から官房長官要請を、17時30分から厚労大臣要請をしました。いずれも事務方対応でしたが、さすがに今回は、厚労大臣に伝えないという対応はないと思われます。
 また、16時45分から、石原伸晃政調会長と面談をしました。石原政調会長からは、「中川昭一前政調会長から引き継いでおり、安倍総理の心も揺らいでいない。舛添厚労大臣に会うと言っているし、川崎PT座長にヒアリングのことを言っておく。」とのことでした。

 明日の座り込みも、解決を勝ち取ることを目指して、がんばりましょう。

d0081819_855494.jpg【追伸】国会議員さんだけでなく、お母様がC型肝炎で闘病中だという大学生の姉妹の方が、ネットをみて来訪してくれたという嬉しいこともありました(プライバシー保護のため、写真では顔にモザイクを掛けています。)。
[PR]
by kanen-relay | 2007-09-10 23:59 | 東京から
<< 座り込み2日目~ファクシミリから ふたたび座り込みへ >>