薬害肝炎は、血液製剤によるC型肝炎の感染被害です。肝炎患者の検査・治療・研究体制の充実を目指して活動しています。当ブログでは原告・弁護士たちから情報発信していきます。
by kanen-relay
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
お知らせなど
このブログは、薬害肝炎東京弁護団の弁護士が管理しています。

● 東京弁護団は、関東甲信越、北海道、静岡の一部を主に担当しています。
 弁護団員には、群馬、神奈川、千葉、静岡、北海道の弁護士もおりますので、弁護団事務局までご相談下さい。

● 2008~09年度に厚生労働省で薬害肝炎に関する検討会・委員会が行われています。

厚生労働省HPの
 「薬害肝炎事件の検証及び再発防止のための医薬品行政のあり方検討委員会」
 「フィブリノゲン製剤投与後の418例の肝炎等発症患者の症状等に関する調査検討会」
の部分をご覧下さい。

● 2008(平成20)年1月11日、第168回国会にて薬害肝炎救済法案が成立し、同月15日、薬害肝炎全国原告団は、国と基本合意を結びました。
 また、2009(平成21年)11月30日に、肝炎対策基本法が成立しました。
 これまでのご支援、誠に有難うございました。

 今後は、基本法の趣旨を踏まえ、350万人の肝炎患者のための検査・治療・研究体制がより充実されるよう、活動していきます。

B型肝炎の方へ
 集団予防接種によるB型肝炎感染被害の疑いがある方は、当弁護団ではなく、B型肝炎訴訟弁護団にご相談下さい。
B型肝炎訴訟弁護団
http://www.b-kan-sosho.jp/
全国B型肝炎九州訴訟弁護団
http://www.hbvq.info/

薬害肝炎弁護団リンク
薬害肝炎全国弁護団HP
薬害肝炎九州弁護団HP
九州弁護団事務局長ブログ
薬害肝炎弁護団神奈川支部HP


18日の街頭活動
d0081819_751179.jpg 薬害肝炎原告団・弁護団は、12月18日、東京都内の巣鴨・上野・銀座の3カ所で街頭行動を行いました。

 街の方々からは、「頑張って」と暖かな声をかけて頂き、銀座だけでも約700名もの署名が集まりました。全員一律救済の首相の決断を求めるビラは合計で4000人を越える方に手に取っていただけました。
(薬害肝炎メルマガより)

d0081819_14193472.jpg右の写真は、巣鴨駅前で署名を受ける九州原告・福田衣里子さんです。



d0081819_14195951.jpg女子学生も福田さんをよく知っていて、たくさんの方が署名をしてくれました。


d0081819_7531024.jpg おじさんも、若者も、多くの方々から署名をいただきました。右の写真は、上野駅前で署名を受ける東京原告・浅倉美津子さんです。
 d0081819_7533142.jpg


d0081819_7551015.jpg銀座三越前で、薬害肝炎の支援を訴えてチラシを配る薬害肝炎原告団代表の山口美智子さん。多数のテレビ局が、薬害肝炎原告たちの街頭活動の取材に来ていました。 

d0081819_7555865.jpg三越前を通行されている人々に向かって、薬害肝炎問題の全員救済と福田総理の政治決断を訴える大阪原告の桑田智子さん。 

d0081819_7562079.jpg 街頭署名を受ける名古屋原告の金田和子さん。わずか1時間あまりの間なのに、700名を超える署名が集まりました。署名をいただいた皆さま、誠にありがとうございました。

d0081819_7564058.jpg


*三越さん、三越・和光前を通行されていた皆さん、人通りの多いところご協力いただき有難うございました。
 三越前の宝くじ売りさん、15日に引き続きご迷惑をお掛けいたしました。
[PR]
by kanen-relay | 2007-12-19 07:00 | 東京から
<< 19日も街頭活動をやります 本日18日の街宣活動のスケジュ... >>